Mark Harry Blog ・ マーク ハリー ブログ

2017.03.30 Thursday | Jun (2010.4〜) | by : mark harry

ありがとう

 

とうとう最後の木曜日

 

泣きそうです

 

 

 

最近1歳になった我が子

深々と頭を下げて

 

『ありがとう!!』

 

覚えました

 

 

父 誇らしいです

 

 

色々伝えたい事ありますが...

 

 

_PW11216.jpg

 

 

 

_PW11327wsp.jpg

 

 

_PW11242wsp.jpg

 

 

_PW11051wsp.jpg

 

 

_PW11039.jpg

 

 

_PW10913.jpg

 

 

_PW10877.jpg

 

 

 

ありがとう!!

 

 

いつも木曜日を楽しみにしてくれていた方々

ありがとう!!

 

 

Mark Harry Films と繋がってくれた方々

ありがとう!!

 

 

毎月のFilm Up を心待ちににしてくれていた方々

ありがとう!!

 

 

ずっとファンでいてくれていた方々

ありがとう!!

 

 

撮影に協力してくれた方々

ありがとう!!

 

 

ハト

ありがとう!!

 

 

幕張の皆さん

ありがとう!!

 

 

 

そして

 

 

sim

子育てしながら頑張ってくれてありがとう!!

 

 

motoko

女性ながらの気配りありがとう!!

 

 

F-boy

ミラクルをありがとう!!

 

 

nishi

ヒゲダンスありがとう!!

 

 

sakio

飛び入り協力ありがとう!!

 

 

to-ru

いいきっかけをありがとう!!

 

 

markさん

僕らに背中をみせてくれてありがとう!!

 

 

 

 

Mark Harry Films を通して本当に色々と成長させてもらいました

 

人との縁

物事の考え方

世の中のしくみ

自分達の可能性

表現の楽しさ

産む苦しみ

言葉の大切さ

仕事への心構え

個の重要性

 

30代から40代の一番楽しい時期

全てはMark Harry 一色でした

 

やっぱり楽しむを表現する事はみんなを幸せにし、多大な影響力をもたらします

どんな事でも、まずはその事を好きになり、心の底から楽しむ

全てはそこから start です

例え、それが嫌な事でも

 

 

5年先なんて予想すら出来ない、そんな難しい世の中ですが、自分の信念を持って進んでいれば絶対に人は集まってきます

世の中を変えるとか、難しい事ですが、少しでも同じ志の人が集まれば少しだけ世の中は良い方向に進んでいくんじゃないかな?

 

それが、この10年間 Mark Harry Films で活動してきて得た答えです

 

 

 

継続はチカラなり

色々大変な想いも沢山してきましたが、今幸せな生活を送れているいるから結果良かったなぁ

 

 

 

これからはまた新たなフィールドで楽しみます!!

これからも末永く Mark Harry Films Jun の事よろしくお願い致します

 

 

引き続きSNSでも繋がれればと思います

 

気兼ねなく友達申請してください

 

Facebook です

Instagram です

 

 

 

本当にみなさん

 

ありがとね!!

 

 

2017.3.30 Mark Harry Films 木曜日 

 

 

 

 

 

 

Permalink | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)

2017.03.23 Thursday | Jun (2010.4〜) | by : jun

アト ニカイ

IMG_5540.jpg

 

 

 

 

 

 

IMG_5541.jpg

 

 

 

IMG_5542.jpg

 

 

 

IMG_5543.jpgIMG_5544.jpgIMG_5545.jpgIMG_5546.jpgIMG_5548.jpgIMG_5549.jpgIMG_5550.jpgIMG_5552.jpg

 

 

 

 

 

 

 

木曜日をお伝えすること、あと2回

なんだか寂しいような、実感がわかないような

 

 

多分、blogから離れたら色々気づくんだろうなぁー

 

 

なんて想いに更けながらのblogです

 

 

色々伝えたい事いっぱいあるけど、それは来週まとめて

 

 

とはいえ、相変わらず盛りだくさんな日々を送っておりますが、やっぱり1番のニュースは、我が家の引越し

 

 

この業界にたすさわり、人の家や店舗

様々なお手伝いをさせて頂いている自分の家

 

 

結局は、素材・シンプル・経年後の姿

 

テーマはここに行き着きました

 

 

派手に行ってもいいけど、10年後、20年後、流行遅れでダサくなってないか?

 

どうせなら20年後に良い感じになっている育て甲斐のあるシンプルな物が僕にとっては大切な事

 

 

色んな人達の協力のもと、何とか完成・撮影・引越しという運びとなりました

 

徹夜で挙げてくれたシュンちゃんからの写真

ちょっとだけ紹介がてら、アップします

 

未だねっ環境が整っておらず、写真のアップが先に来てしまっておりますが、悪しからず

 

 

やっぱりこの仕事

かなり大変だけど

凄くやり甲斐のある仕事です

 

 

 

 

 

 

 

 

Permalink | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)

2017.03.16 Thursday | Jun (2010.4〜) | by : jun

シンセイカツ

 

寒さ厳しい木曜日

 

昨日、一昨日と慌しく過ごしておりました

 

年始から始まった自宅リノベプロジェクト

 

いよいよ終焉です

 

 

 

引き渡し前日にまさかのガス漏れ発覚

 

引越し屋の6時間遅延による、夜19時からの引越し

 

 

ギリギリ過ぎる滑り出しでしたが、なんとかこうしてblogを書いています

 

しかしながら、ネット環境が整っておらず、初のスマホからのblogです

 

 

画像をアップしたいところですが、やり方わかんねー

残り少ないblog生活

貴重な1日が…

 

 

画像は次回へとして、実は自宅の完成お披露目会を週末開催致しました

2日間の開催で初日は14組

2日目は11組と大盛況

 

懐かしい友人も何人か来てくれて、嬉しい時間も過ごせました

 

こうやって、自分の近況を発信し続けた結果、嬉しい再会です

 

ひょっとしたらお仕事になりそうです

 

 

その後、2日目の夜

 

千葉の美容師業界のカリスマブロガー

 

達との交流会

 

 

 

ブログの大切さは皆共通認識でしたね

お互い、得意な物を持ち寄り、人のため、自分のため、そして社会のため

 

mark harry films で培ったこのスタイル

一生この生き方で行くんだろーなぁ

 

みんなが笑顔に

そして、世の中が平和に

 

 

ずっと大切にしていきたい事です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Permalink | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)

2017.03.09 Thursday | Jun (2010.4〜) | by : jun

ブログ ヲ カクコト

 

 

OH!! 気が付いたら木曜日

マジ早いっす 1週間

 

ここ最近はもっぱら自邸祭り

仕事が終わった後・休日 

全てを自邸に注ぎます

 

やべーもう少しで引っ越しなのに...

 

 

因に今週末、我が家オープンハウスを行います

色々と絡みがあるので、この場で公な告知は致しませんが、SNSとかでは詳細出してますので、興味がある方は自力で詳細を探してみてください

 

 

 

 

 

てことで、今週はブログについて

 

以前のMark Harry Films ブログ『Bay surfer FM.73.0』から数える事、10年

途中休憩はあったものの、長い事ブログを発信し続けております

 

 

 

 

これだけ続けてれば慣れるだろう、とは思いますがこれが結構大変な作業な訳です

なんだかんだで記事に費やす時間は2時間

 

 

 

不特定多数・しかもターゲットの定まらない人への文章の作成は非常に難しい作業です

やはり、公に発信する文字はある意味、危険と隣り合わせ

思いもよらない所で人を傷つける事もあります

 

また、逆もしかり

何気なく書いた記事で、ほっこりしたり、気持ちが晴れたり、励みになったり...

 

表情と声が伝えられない分、相当神経を使います

 

全てを書き終え、見直しは最低3回

 

大げさではは無く、結構気を使ってます

 

 

 

『今日は木曜日か  あっ!! JUNのブログの日だ』ってなる様に

 

 

 

 

そんな感じで続けてきたブログ

今までの記事で反響が大きかった記事を振り返る事にします

 

 

 

 

 

2013.2月 『マクハリ ホストクラブ』

 

 

 

 

 

2013.11月 『オリカエシ』

 

 

 

2013.10月 『ドロッパーズ』

 

 

 

2013.8月 『コスプレワッショイ』

 

 

 

2015.2月 『ユエン』

 

 

 

2013.9月 『カワラナイモノ』

 

 

 

 

 

2011.2月 『サンプラザ リョウゴク』

 

 

 

 

こうみると2013年はやべーなぁー

ハジケテる

 

 

中でも今まで書いてきて一番印象に残っている記事がこれ

 

 

 

 

 

2011.3.24 『キョウ ハ ユルイヨ』

 

 

 

 

震災直後の絶望的なピリついた空気の中で書いた記事

この記事で、少なからず人の気持ちの癒しになれた事を感じた時でした

 

 

長い事続けていると、大変な事、嬉しい事、様々ありますが、全ては自分の血となり骨となる訳です

 

何事も、継続はチカラなり

今、改めて感じております

 

 

 

 

Permalink | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0)

2017.03.02 Thursday | Jun (2010.4〜) | by : jun

ホンキデ アソベ

 

 

 

3月初めの木曜日

 

ラスト1ヶ月です

 

 

 

日々の生活に追われ、何かと忘れてしまいがちな熱い物

これからの1ヶ月は大事に記していきたいと思います

 

 

スクリーンショット(2017-03-01 23.52.27).png

 

 

 

Mark Harry Films を立ち上げのきっかけは?と言うと、

 

 

 

『どうせ遊ぶなら、大人として形になる事をしよう。そうすれば、説得力あるじゃん』

 

 

 

 

本人は忘れているかもしれませんが、to-ru が言ったこの言葉が自分にとって一番大きいです

 

 

ただダラダラとした時間を過ごすんじゃ、そこらのガキと変わらない

どうせ遊ぶなら、クリエイティブに

そして、出来れば世のために

 

 

 

 

ただ何となく始めたこの遊びが、日々大きな物になっていきました

 

○YAHOO 投稿コンテスト 箭内道彦賞受賞

○BS NHK で紹介 憧れのピエール瀧さんに褒められる

○NICOTINE とのコラボ作品を作成する

○無料上映会でZOZO TOWN 社長と知り合う

○ZOZO TOWN の紹介で幕張新都心賑わいづくり研究会の会員になる

○千葉市からプロモーションビデオの依頼がくる

○マリーンズとのコラボで試合開催中のグランドに立ち入る

 

 

 

抜粋しただけでも、かなり刺激的な日々を過ごしていました

 

 

 

 

そんな活動以外にも、毎月のfilm up の作業がある訳です

 

 

 

 

僕らに与えられた film up までの時間は1ヶ月

 

第1週 企画会議

第2週 撮影

第3週 曲づくり

第4週 音に合わせた編集

そして film up

 

この作業を毎月欠かさず6年間

6年間、このルーティーンで過ごしておりました

気が付けば世に出した作品70本以上

 

今思えば、よくやってたなって感じです

 

 

 

ここまでくると、ほぼほぼ遊びの域を超え Mark Harry Films が生活の一部いや、Mark Harry Films 中心の生活です

 

正直、毎月大変でしたが、今の僕の基本をつくってくれた大きな財産です

 

 

 

 

先日、後輩が blog で興味深い事を記しておりました

 

 

THE DAY CUT&CULTURE SHOP ヒイロケンイチ blog

 

※是非読んで欲しいです

 

 

 

10年前の僕らをみて刺激を受け、10年後の今、自分を奮い立たせる存在

 

気が付けば少なからず人に影響を与える存在になっていました

 

 

昔to-ru が言った『説得力のある遊び』

 

取り敢えずミッションクリアーかな

 

 

パションは若い奴らに任せ、オッッチャン達は次ぎへのステップへと向かおうと思います

 

とは言え、Mark Harry Films は永遠であり、僕らメンバーは日々楽しい事を追求し、何らかの形で表現はしていければと考えております

 

 

若者よ、本気で遊べ!!

絶対にみんなついてくるから!!

 

 

そんな事を思う44歳の夜

 

 

 

Permalink | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)

2017.02.23 Thursday | Jun (2010.4〜) | by : jun

ワガヤ ノ ナラワシ

 

 

 

イベント沢山木曜日

 

2月の我が家はイベント事が盛り沢山です

 

○母の誕生日

○両親の結婚記念日

○僕らの結婚記念日

○息子の誕生日

 

全て2月に集中です

 

 

そして、僕ら夫婦の初のイベント

 

息子の誕生日

 

 

IMG_0545.jpg

 

 

早いもので、もう1年です

ん〜 感慨深い

 

 

何事もなく無事この日を迎える事が出来て、嬉しいっす

息子は既に小走りを覚え、成長が早すぎって感じです

 

 

 

当日仕事の僕は、息子の誕生日を嫁に任せ、最近ちょいとお近づきになったイケメンのお店へ go でございます

 

ANDANTEANDANTE

 

息子の誕生日は勿論記念日ですが、親がなくても子は育つ

 

1年間慣れない母親生活をこなした嫁さんに、母親1歳の誕生日プレゼントをプレゼント(プレゼント2回)

※こうやって好感度を上げる様にアピールです

 

事情を説明し相談すると、イケメン店主は以前僕が気になっていた、イケテルポプリが入荷の旨をアナウンス

 

 

IMG_5402.jpg

 

 

決まりです

 

イケテルビンテージ容器も併せて get して、癒しのプレゼント

 

 

IMG_5405.jpg

 

 

匂い関係は人それぞれ好みがあるんで、不安でしたが嫁さんもすっごい喜んでくれました

 

 

IMG_5403.jpg

 

 

で、どうやらこのポプリ

 

僕は知らなかったのですが、かなりの代物らしい

 

サンタ・マリア・ノヴェッラ

 

Wiki によると世界最古のイタリアの薬局らしく、オーデコロンンの起源となったらしい

 

 

てか、プレゼントを購入させて頂いたANDANTEさん

全てにおいてヌカリ無いです

 

紙袋

 

IMG_5407.jpg

 

手書き

 

IMG_5409.jpg

 

 

リボンの裏

 

 

IMG_5408.jpg

 

 

修道院に因んだ写真(本人撮影)付き

 

レシート

 

 

IMG_5400.jpg

 

 

全て手書き

 

 

ん〜 色々勉強になります

 

やること全てがイケメンです

 

 

そして息子の誕生日

これからしばらくは、母親誕生日も一緒にやっていこうと思います

我が家の習わしとして

 

 

 

 

 

今週のfilm

 

SNSで飛び込んで来たこの記事

 

 

スクリーンショット(2017-02-22 23.38.39).png

 

 

colors magazine さんから紹介うけてます

 

 

本当に嬉しいです

 

顔も知らない方が、毎月のfilm up を心待ちにしていてくれて、リスペクトしてくれていたんだなぁ

 

これまた、感慨深いです

 

 

ありがたい

 

 

 

Permalink | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0)

2017.02.16 Thursday | Jun (2010.4〜) | by : jun

ナカグニ へ イコウ

 

 

チョコはいらねぇー木曜日

 

バレンタインは嫁と母からのLOVE チョコ のみ

 

 

全盛期から比べると…

 

 

正直、バレンタインデーの事すら忘れていた訳ですが、若者は純愛にまみれてたんだろーなぁ

 

 

なぁーんて昔懐かしい思ひ出に更けている先週

 

 

 

お仕事の人達と行ってきました広島

中国地方は、以前島根に行った時に立ち寄った時のみ

 

先ず滞在したのは宮島

 

 

R0037483.JPG

 

シンメトリーが美しい

 

R0037489.JPG

 

外し・崩しの美学も好きですが、A型きっちりわたくしは、シンメトリーが落ち着くのです

 

何だか気になる赤目の馬神

 

R0037497.jpg

 

夜は船でクルージング

 

R0037573.jpg

 

R0037506.JPG

 

鳥居を潜ってヤベーっす

 

R0037516.JPG

 

鹿もくつろぐ良い島ですわ

 

R0037580.JPG

 

岩国錦帯橋

 

R0037621.JPG

 

R0037597.JPG

 

裏がかなり萌えます

 

R0037615.JPG

 

一番気になっていた尾道U2

 

R0037665.jpg

 

R0037656.JPG

 

R0037651.jpg

 

 

ん〜メディアに踊らされた感ありかな

 

 

 

もう一つ気になっていた尾道デニムプロジェクト

 

 

 

R0037690.jpg

 

R0037697.JPG

 

 

R0037699.jpg

 

R0037696.JPG

 

色んな職業の人に履きこんでもらったデニムを販売するって企画

 

R0037694.jpg

 

R0037691.JPG

 

やっぱデニムは自分で育てた方が楽しいかな

おもしろい企画です

 

 

 

折り鶴記念館

 

R0037627.JPG

 

ここの建築は圧巻だったなぁ

 

R0037630.JPG

 

鏡を使った表現、すげーっす

 

下りは久々の滑り台

 

R0037641.jpg

 

 

ここ、お薦めです

 

 

そして、ここ

 

R0037626.JPG

 

子供が産まれて、平和に対する考え方が大きく変わったこのタイミングでの訪問

 

色んな資料館の展示物よりも、ドームの前で話してくれたボランティアの方の話が一番心に響いたなぁ

 

世の中が不安定になってきて、戦争とかが近く感じる今日この頃

このタイミングで行けて、凄く有意義な時間でした

 

平和の象徴『ハト』をこよなく愛する私としては、訪れなくてはならない大事な場所です

 

そんな中国地方で刺激を受けた僕も、ちょっと前には北国へと足を運んでおりました

 

 

 

ビビッッてんのかぁ〜オイ!!

 

 

是非、ご覧あれ

 

2006.3.1 Film3

俺たちの North Attack

 

 

 

 

オーレイ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Permalink | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)

2017.02.09 Thursday | Jun (2010.4〜) | by : jun

ツナガリズム

 

 

 

 

節分明けの木曜日

 

マイブームは息子を鬼の様な叫びで追い込む遊びです

これが息子が大好きで、狂った様にやってます

 

 

 

 

そんな鬼が外に出て行った数日後

 

福の様な知人が抜き打ちで僕を訪ねてきてくれました

 

 

 

 

 

 

彼は千葉で人気美容室『hair brace』の母体、

 

新たに立ち上がったメンズオンリーサロン『The Day』の日色君

 

hair brace の和久井さんと、チャーミングなハニーも御一緒です

 

 

彼との出会いはかれこれ10年前

 

きっかけはこれ

 

 

 

 

 

『マクハリズム』2007.9.29 

 

 

知人の営む、かつて津田沼にあった古着屋の店長をしていたのが日色君

 

当時、まだ千葉では熱のなかった pist bike を乗り、先行ってる感プンプンの男前

 

知人に上映会のフライヤーを置かせてもらえる様お願いしたところ、彼を紹介された訳です

 

 

 

 

色々話すと彼、地元が幕張でして、しかも幕張熱パナイ!!

 

勿論、上映会も来てくれて、その後意気投合して今に至るって感じです

 

 

Mark Harry Films を通じて知り合ってかれこれ10年

付かず離れずの距離感を保ちつつ、節目ではしっかりと顔を出すホントいい奴です

 

 

今日改めて聞いて驚いたのですが、どうやら僕の10コ下

これからもオッチャンと仲良くしてくだせー

 

 

って事で、お互い新たに立ち上げた地元に根付いたイケテルお店づくりに切磋琢磨して、もっと千葉をカッコいい街にしていきましょ

 

因にこの写真を撮った時間

 

 

 

 

息子の誕生日2:20

 

あれからもー1年かぁ

 

 

 

 

 

そして今週の short film

 

Film 56 2010.8.1

 

『Marines × タネガシマン』

 

 

 

 

 

 

僕の母の実家、種子島からご当地戦隊が来るとの事で急遽決定した弾丸企画

 

僕の親戚、マリーンズにも協力してもらい、Mark Harry Marines タネガシマンのコラボが実現

 

こっそり登場するMark さんの感じ、僕は大好きです

 

最後は満員のマリンスタジアムになだれ込む様は、かなり笑えます

 

色んな繋がりを経て、出来上がった地元繋がりの苦労の結晶です

 

 

 

そしてわたくし

ブログアップの木曜日は広島に居ます

 

 

Permalink | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)

2017.02.02 Thursday | Jun (2010.4〜) | by : jun

レストア ショクニン

 

 

2月最初の木曜日

早ぇーな 早ぇーな  ほんと日が経つのが早い

 

 

何故だか止まぬ仕事の依頼

またまた2物件追加来ました!!

アザーッスゥー

 

 

 

NOと言わない様に心がけてはみたものの、もードカーンだな...

 

 

 

そうは言っても現場は常に進むのです

勿論、自邸も

 

 

R0037427.JPG

 

本日届いたこのブロック

結構楽しみです

 

R0037437.JPG

 

 

サイズ感もバッチシ!!存在感あり

どう料理すっか

 

 

R0037430.JPG

 

 

イイ感じに進んでます

 

 

R0037431.JPG

 

 

大事な床も色々並べて最終選定

 

今回のチョイスはスクエアータイプの無垢材フロアー

市松貼りでの施工となります

 

懐かしい学校風とでも言いましょうか

 

 

ナラ材

 

R0037432.JPG

 

カバ材

 

R0037433.JPG

 

 

ブナ材

 

R0037434.JPG

 

アサダ材

 

R0037435.JPG

 

 

 

ん〜 せっかくの無垢なのに、なんか嫌な艶感

 

無塗装にして自分で着色する事にしよー

 

 

ここからが勝負な時期ですなぁー

 

 

 

今まで狭くてストレスを抱えていた玄関も、これからは快適空間に

 

 

R0037438.JPG

 

Rを多様してスペースを有効活用しつつ、柔らかい空間を演出します

 

玄関土間から続くシューズクロークは大容量!!

 

 

R0037439.jpg

 

 

んー楽しみだぁー

 

 

 

自邸を手掛けてつくづく感じる事

やっぱ、古い物を直して新たな価値を見いだすっておもしろい

 

新しい物も良いけれど、俺、やっぱ古いものが大好きです

 

 

彼は僕らの師匠レストア職人

 

Film6 2006.6.1

『Restore TV』

 

 

 

 

 

エンディングでの言葉

 

『貴方は何を甦らせますか? それがゴミを出さない第一歩に繋がるかも...』

 

全てはそこに尽きます

 

 

ゴミか宝か

 

紙一重っす

 

只今わたくし、自宅をレストア中

 

 

 

 

 

Permalink | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)

2017.01.26 Thursday | Jun (2010.4〜) | by : jun

タノシム ト イウコト

 

 

案件爆発木曜日

気が付けば、大小合わせて12物件同時進行中です

 

そりゃーバグるわなぁ〜

 

 

でもでも、これがまた楽しいんだなぁ

 

辛いと思うか、楽しいと思うかは、ちょっとした考え方次第でどっちにでも転ぶ紙一重なものです

 

先ずは必要とされている喜びと、期待してくれているプレッシャーを楽しもー

 

 

 

僕らMark Harry Films の大きなテーマ

 

『Have Fun!!』

 

どんな時も、どんな状況でも、楽しむ事を大切に!!

 

 

 

 

 

そんな、僕らの4作品目の film4 『Have Fun!!』

 

 

 

 

人それぞれ楽しみ方は様々

この作品の最後のメッセージ

 

Evolve to the child 

(子供へと進化する事)

 

これ、本当に好きです

 

 

大人になると、経験重ねて何でも斜めから観てしまう

やっぱ楽しむためには、純粋な心を常に持っていないとってね

 

 

 

 

 

大の大人が『子供かよ!!』って位楽しむっていいよね

 

って作品が

 

Film16 『Mihama 3S style』

 

 

 

 

 

 

 

単純に笑えるなぁ

リアルに勝る物は無いって感じ

 

 

 

 

サイトの立ち上げに伴い、Mark Harry Films を全国に広げようと3年かけて挑んだ

 

Film14 『Getting out !!』

 

 

 

 

 

この作品はサイト立ち上げから丸3年かかった超大作

まぁ、くだらない事にホント必死

 

年に一度の『国際千葉駅伝』を通じて何とか全国放送に載りたい!!

結果、最後は驚愕のデビューな

 

 

 

てな感じで、本当にくだらない事に全てを捧げてきた結果、今どんな状況でも楽しむ事が出来るんだと思う

 

辛いと思うか、楽しいと思うか

心の持ち様で、人生大きく変わると思う今日この頃

皆さんの心のきっかけになればと思い

 

 

Have Fun !!

 

 

Permalink | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)



What's up?
カリフォルニア出身の映像クリエイター
"マークハリー"です。
千葉県幕張を拠点に活動しています。
このBlogでは、私が運営する、
月刊ショートフィルムサイト”マークハリーフィルムズ”の出来事を MHF crews が 日替わりでご報告していきます。
あなたのコメントお待ちしています!
Have a Fun!!

What’s up?
I’m film creator , Mark Harry.
I was born in CA,USA.
I have been acting in Makuhari , Japan since 2006. I have been making shortfilms with my funny friends. “Mark Harry Films”monthly short films website. This blog report“ Mark Harry Films” event. whenever we don’t forget to Have fun!!!!

Calendar.
sunmontuewedthufrisat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Categories.
Location.

携帯用QRcode
Comments.
Trackbacks.
  • ストレス ⇒ 01/27
  • 2013スノーシーズン ⇒ 12/02
  • いろいろあるな〜11月 ⇒ 11/02
  • ゲット ⇒ 09/20
  • イェス!!  ミハマクリニック ⇒ 09/08
  • うみ ⇒ 08/27
  • ラストスパート ⇒ 08/09
  • ぱぶろ ぴかそ ⇒ 07/25
  • ガジェット ⇒ 07/09
  • ココロノナカヲサグリダス ⇒ 06/01

Page Top

(c) MTV Networks. MTV: Music Television and all related titles, logos and characters are trademarks of MTV Networks, a division of Viacom International Inc. All Rights Reserved.