Mark Harry Blog ・ マーク ハリー ブログ

2014.03.25 Tuesday | motoko (2012.4〜) | by : motoko

ラスト

do-mo  motokoです。


春めいてきましたね。

やっと温かくなってホッとしています。

お出かけも楽になるし。

早く桜咲かないかな〜




えーと突然ですが、

今週で私のブログもおしまいです。

来週からはメンバーのNishiが火曜日の担当となります。



2012年からこのブログを書いてきましたが、

主婦のネタはとぼしく、

あまり皆様に話題を提供できなかったなぁと反省…。



毎週、ネタを考える事は正直苦労しましたが、

毎回楽しく書かせてもらいました。

こんな主婦がこのブログに携われたこと、

メンバーに感謝しています。ありがとう。



長男も最初は幼稚園入園前だったのに、

今じゃ、お兄ちゃんになってるし。

まさかこうなるとは思ってなかったけど、

ひとり家族が増えたし、

2年間で色々ありました。

月日がたつのは本当に早い。



ブログを離れるのは少し寂しいですが、

いつかまたイベント等で皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

今までご愛読ありがとうございました。

今後ともこのマークハリーブログをよろしくお願いいたします。


Permalink | 08:04 | comments(4) | trackbacks(0)

2014.03.11 Tuesday | motoko (2012.4〜) | by : motoko

3.11



被災された方が早く元通りの生活に戻れますように。
行方不明の方が早く家族の元に帰れますように。
遺族の方の心が少しでも癒えますように。

今朝、テレビを見て驚きました。
東日本大震災のことを大きく取り上げていた番組はフジテレビだけだった。
もう風化し始めてる?
私はいまだに小さな地震でも心臓がバクバク言うし
子供達のことを考えると恐ろしくなります。
特に長男は日中幼稚園で離れているぶん、
すごく心配です。
ビートたけしが震災直後こんなことを言っていました。
(今朝の記事から抜粋)



常々オイラは考えてるんだけど、こういう大変な時に一番大事なのは「想像力」じゃないかって思う。今回の震災の死者は1万人、もしかしたら2万人を超えてしまうかもしれない。テレビや新聞でも、見出しになるのは死者と行方不明者の数ばっかりだ。だけど、この震災を「2万人が死んだ一つの事件」と考えると、被害者のことをまったく理解できないんだよ。

 じゃあ、8万人以上が死んだ中国の四川大地震と比べたらマシだったのか、そんな風に数字でしか考えられなくなっちまう。それは死者への冒涜だよ。

 人の命は、2万分の1でも8万分の1でもない。そうじゃなくて、そこには「1人が死んだ事件が2万件あった」ってことなんだよ。

 本来「悲しみ」っていうのはすごく個人的なものだからね。被災地のインタビューを見たって、みんな最初に口をついて出てくるのは「妻が」「子供が」だろ。

 一個人にとっては、他人が何万人も死ぬことよりも、自分の子供や身内が一人死ぬことのほうがずっと辛いし、深い傷になる。残酷な言い方をすれば、自分の大事な人が生きていれば、10万人死んでも100万人死んでもいいと思ってしまうのが人間なんだよ。

 そう考えれば、震災被害の本当の「重み」がわかると思う。2万通りの死に、それぞれ身を引き裂かれる思いを感じている人たちがいて、その悲しみに今も耐えてるんだから。

だから、日本中が重苦しい雰囲気になってしまうのも仕方がないよな。その地震の揺れの大きさと被害も相まって、日本の多くの人たちが現在進行形で身の危険を感じているわけでね。その悲しみと恐怖の「実感」が全国を覆っているんだからさ。

 逆に言えば、それは普段日本人がいかに「死」を見て見ぬふりしてきたかという証拠だよ。海の向こうで内戦やテロが起こってどんなに人が死んだって、国内で毎年3万人の自殺者が出ていたって、ほとんどの人は深く考えもしないし、悲しまなかった。「当事者」になって死と恐怖を実感して初めて、心からその重さがわかるんだよ。

 それでも、オイラたちは毎日やるべきことを淡々とこなすしかないんだよ。もう、それしかない。

 人はいずれ死ぬんだ。それが長いか、短いかでしかない。どんなに長く生きたいと思ったって、そうは生きられやしないんだ。「あきらめ」とか「覚悟」とまでは言わないけど、それを受け入れると、何かが変わっていく気がするんだよ。


沢山の悲しい別れがあっても、時間は進んでいきます。
毎日を進んでいくしかない。本当にそう思います。
今も辛い思いをしている人たちがいることを忘れないで。
3.11を忘れないで。

Permalink | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0)

2014.02.25 Tuesday | motoko (2012.4〜) | by : motoko

夢遊尿

do-mo  motokoです。


今1番欲しいもの

時間。

常に慌ただしい。




オリンピック終わりました。

真央ちゃんの演技に涙した方も多いのでは?

彼女のフリーを見たあと、何だか「ありがとう」と

言いたくなりました。

素晴らしい演技でした。




さて、最近困っていることがあります。

それは長男の健人のこと。

ここ何日かある不可解な行動が続いています。

夜中に急に起きて、トイレを探すのです。

でもトイレと勘違いして、台所の電気を付けて台所で用を足そうとしたり、

一昨日は寝室のドアに向かっておしっこしてました。

おねしょしないだけエラいのですが、

部屋のあちこちでされるでちょっと困ってます。

寝ぼけてるのだとは思うのですが、心配。

弟が生まれて何か精神的なものがあるのでしょうか。

今日はどこでするんだろう…

母ちゃんはビクビクしています。

Permalink | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0)

2014.02.18 Tuesday | motoko (2012.4〜) | by : motoko

引きこもり

do-mo  motokoです。



平野歩夢くん、平岡卓くん、

メダルおめでとう!


日本人の表彰台、

歴史を変えました。おばちゃん感動しました。

ありがとう。

これからスノーボードキッズが増えるだろうね。

4年後も楽しみだ!




さて、次男坊がようやく1ヶ月を迎えます。

長かった、この1ヶ月。

スーパーへの買い物以外、ほぼ外出は不可能。

引きこもりの毎日でした。

夜中の授乳で寝不足だしー、

とにかく赤ちゃんに生活を合わせて合わせて。

化粧すらろくにしない毎日。

早く外にでたーい。


先週末はまたもや豪雪に見舞われた関東。

平塚も積もった積もった。

そんな中、可愛いお客さんが来てくれたんだけど、

写真があまりなくて…。

20歳のキュートなお姉さんが我が家に。

長男、照れちゃって照れちゃって。

沢山遊んでもらって

お姉ちゃんが帰る時には号泣。

「さみしい〜」って。

Sちゃん、ありがとね!

また遊びにきてくださーい。

息子共々待ってます。





Permalink | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0)

2014.02.11 Tuesday | motoko (2012.4〜) | by : motoko

SNOW

do-mo  motokoです。


ソチオリンピック開幕しましたね。

スロープスタイル見ました。

日本人の角野選手、健闘しましたね。

決勝に残れただけでも凄いよ。

しかし期待していたショーンホワイトは欠場。

見たかったな〜。

なんでも、コースが危険すぎて欠場に至ったそうな。

確かにみんな結構飛びすぎてたよなー。

女子なんか、危なっかしくって見てられたなかったよ。

そして何だかつまらなかったな。

やっぱりX−GAMEとかのほうが面白いや。


今日はハーフパイプ。

私の注目選手、平野歩夢君が出場します!頑張って!




さて、週末の大雪 いかがでした〜?

平塚はかなり降りましたよ。

たぶん20cmくらい積雪あったんじゃないかな。

でもね、夜中の強風で雪全部飛ばされてました。

息子ガッカリしてました。

日曜日はうってかわってピーカン天気。

ソリを持って近くの河原へGO!











かなり楽しめたようで。。。

全身泥んこびちょびちょになって帰ってきました。

何故か旦那さんまでもパンツまでびちょびちょ。

子供か!


Permalink | 15:32 | comments(0) | trackbacks(0)

2014.02.04 Tuesday | motoko (2012.4〜) | by : motoko

SOCHI

do-mo  motokoです。



うーん、なかなかパソコンをいじる時間がない…


生後2週間ばかりの次男は

よく飲みよく寝ます。






さて、まもなくソチオリンピック。

楽しみですね〜。


フィギアスケートも楽しみだし、

スキージャンプも楽しみだし、

何よりスノーボードの新種目スロープスタイルが1番楽しみ。

アメリカの英雄、ショーン・ホワイトは

ハーフパイプとスロープスタイルの2冠が取れるのか?

もちろん、日本の選手にも頑張ってもらいたい。

ハーフパイプで注目しているのは

15歳の平野歩夢君。

彼、すごいね。

理想の滑りだわ。

おばちゃん、応援してます。




Permalink | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0)

2014.01.28 Tuesday | motoko (2012.4〜) | by : motoko

誕生

do-mo  motokoです。



長い妊婦生活にピリオドをうち、

1月19日に無事出産いたしました。




次男坊の康太(こうた)です。




長男が 健人
次男が 康太

ふたり合わせて「健康」です。

兄弟共々よろしくお願いします。





19日は朝から長男と公園で遊び、
ストライダーを追いかけ沢山歩いたせいか、
帰宅後、18時頃から何だかお腹が痛い。
しかし、その日の夕食は焼肉を食べにいく予定にしていたので
行く支度をしていると、
うーん、やっぱりお腹が痛い。
焼肉を断念して、病院に電話すると
すぐに来てくださいとのこと。

20時すぎに病院に着くと、
陣痛室へ。
そして23時12分、
あっと言う間に次男誕生。

時間は短かったけど、
やっぱり痛いもんは痛い。
痛いけど、10ヶ月お腹にいた赤ちゃんと会えるのはやはり感動。

私のお腹に来てくれてありがとう。




今後の兄弟の営みが楽しみです。




Permalink | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0)

2014.01.21 Tuesday | motoko (2012.4〜) | by : mark harry

New Baby!!!














Kouta-kun    01.19.2014


Congratulations on newborn baby!!!!!








Permalink | 00:00 | comments(6) | trackbacks(0)

2014.01.14 Tuesday | motoko (2012.4〜) | by : motoko

まだです

do-mo  motokoです。



寒波到来ですね。

今年は雪が多そうで山は楽しそう〜。

行きたいな〜。





妊婦生活39週。

出産予定日まであと1週間。

うーん…

産まれる気配なし。

毎日ヤキモキドキドキしながら

過ごしています。



そんな中、

長男の息子だけとの時間がもう無いことに気がつき

大事に過ごすようにしています。



私は末っ子なので、

兄、姉の気持ちがわかりませんが、

突然、母を奪われる気持ちやら

無理矢理お兄ちゃんやお姉ちゃんに

ならなくてはいけない気持ちを考えると複雑。

息子には大きく成長してもらいたいものです。



次回のブログでは、良いご報告ができますように!



 

Permalink | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)

2013.12.24 Tuesday | motoko (2012.4〜) | by : motoko

メリークリスマス!

do-mo  motokoです。


今年もMHFクリスマスパーティが開催されたようですが、

参加できず…。

すごーく参加したかった。

仕方がない…、臨月なんだもの…。



今日はクリスマスイブ。

我が家はささやかながらクリスマスパーティをやる予定です。

明日の朝にはサンタさんからのプレゼントが。

楽しみ〜。



今日は、サンタさんについて調べてみました。

世界のサンタクロース事情です。



1、アメリカのサンタさん


日本でもおなじみのサンタさんですね。
サンタクロースは妻のミス・クロースとおもちゃを魔法で作り出す妖精、そして9匹の空飛ぶトナカイと一緒に北極に暮らしています。サンタはよい子のリストを持っていて、毎年クリスマス前夜になると、えんとつをくぐって家の中に入り、よい子の枕元にはプレゼントを、悪い子の枕元には石炭を置いていくそうです。



2、オランダのサンタクロース


やせた男性で伝統的な白い司祭のローブを着ていて、赤い司教冠をかぶってつえを持っているのが、オランダのサンタクロースのイメージです。
サンタクロースはお手伝いのBlack Perterをつれていて、彼が持つカバンの中にはよい子のためのキャンディと煙突を掃除するためのほうきが入っていて、このほうきはわんぱくな子どもをぴしゃりと叩くためにも使われます。12月5日にサンタクロースは白い馬に乗ってやってきて、Black Peterが煙突をくぐってプレゼントを届けます。子どもたちはサンタクロースの馬のために、靴にニンジンの絵を描きます。




3、ロシアのサンタクロース


ロシアのサンタさんはDed Morozといって、明るい色の長くてファーのついたコートを着ています。
Ded Morozは、かつては子どもを誘拐し、身代金としてプレゼントを要求する悪い魔法使いでした。また、彼は人々を凍らせてしまう魔法も使っていました。しかし時が過ぎて彼は改心し、かつての罪滅ぼしのために子どもたちにプレゼントを配るようになりました。彼の孫であるSnow Maidenも、白い馬が引くトロイカに一緒に乗り込んで、彼の旅に同行します。




4、イタリアのサンタクロース


イタリアのサンタさんは女性です。
彼女はこれまでのサンタクロースとはがらっと違い、ほがらかな魔女のような格好の高齢の女性で、黒いショールをまとい、プレゼントの入ったカバンを持って、ほうきにまたがって空を飛ぶそうです。
1月5日に子どもたちは彼女のために小さなグラスにワインを一杯、そしてお皿においしい食べ物を少し盛っておきます。彼女は煙突から家の中に入り、よい子にはプレゼントを置いていき、悪い子には石炭か灰を置いていくそうです。彼女は通り道となたえんとつの周りの床を掃いていくことでも知られていて、彼女の後ろをこそこそつけてきた子どもは誰であろうとほうきで一撃されるということです。


世界には色々なサンタさんがいるんですね〜。
容姿も様々。
アメリカのサンタさんだけじゃなかったんだ。
知らなかったな〜。


では皆様、メリークリスマス!

Permalink | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)



What's up?
カリフォルニア出身の映像クリエイター
"マークハリー"です。
千葉県幕張を拠点に活動しています。
このBlogでは、私が運営する、
月刊ショートフィルムサイト”マークハリーフィルムズ”の出来事を MHF crews が 日替わりでご報告していきます。
あなたのコメントお待ちしています!
Have a Fun!!

What’s up?
I’m film creator , Mark Harry.
I was born in CA,USA.
I have been acting in Makuhari , Japan since 2006. I have been making shortfilms with my funny friends. “Mark Harry Films”monthly short films website. This blog report“ Mark Harry Films” event. whenever we don’t forget to Have fun!!!!

Calendar.
sunmontuewedthufrisat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Categories.
Location.

携帯用QRcode
Comments.
Trackbacks.
  • ストレス ⇒ 01/27
  • 2013スノーシーズン ⇒ 12/02
  • いろいろあるな〜11月 ⇒ 11/02
  • ゲット ⇒ 09/20
  • イェス!!  ミハマクリニック ⇒ 09/08
  • うみ ⇒ 08/27
  • ラストスパート ⇒ 08/09
  • ぱぶろ ぴかそ ⇒ 07/25
  • ガジェット ⇒ 07/09
  • ココロノナカヲサグリダス ⇒ 06/01

Page Top

(c) MTV Networks. MTV: Music Television and all related titles, logos and characters are trademarks of MTV Networks, a division of Viacom International Inc. All Rights Reserved.