Mark Harry Blog ・ マーク ハリー ブログ

Entry: main  << >>

2010.08.25 Wednesday | Nishi (2010.4〜2012.4) | by : nishi

チャリ遊びその後

どーも、みなさん。
いかがお過ごしですか?
BIG WED担当のnishiです。

本当に暑い毎日の中、ボクの汗は止まる事を辞めてしまった様です。
さて、先週も触れましたが、マクハリナイトレース2に、貧乏暇なしの間隙を突いて参戦してきました。
毎度ながら、かなり端折りますが、ダイジェストでお伝えします。




集合場所には、!ってくらいチャリだらけ。
ボクのチャリはピンクでちょっと派手かな〜なんて思っていたけど、全然でした。
そこは色の洪水でした。
約100台のチャリが、みんな思い思いの愛車が輝いてました。
ボクが参戦したのは”ピックアップレース”ってヤツ。

スタート5分前くらいまで、junと「オレらは迷惑かけないように参戦しような」なんて話していたのですが、ピックアップする荷物が50コしかないとのアナウンスが。
そこで、地元幕張開催で、初参加とは言え、恥ずかしい走りは出来ないと方向転換。

荷物引き取らないとピックアップじゃねえ。

荷物引き取れないと参加した気がしない。

「こうなったら限界までやってやる」
花見川サイクリングでドクターストップをかけられた事が頭をよぎるが、すでにスタートのカウントダウンが始まっている。
ミノホドシラズ?

ゴー、ヨン、サン、ニー、イチ、スタートー!
先頭集団に着いて行こうとペダルを踏んだときから、あんまり憶えてません。

おおっと、こりゃ失礼。
ここでピックアップレースの簡単な概要を。


スタート地点はアウトレットの間。
スタートしてからスターマークを目指してかっ飛ばします。
スターマーク到着し、指示書A,B,Cを受け取り、各ポイントを周り、荷物をピックアップし、ゴールへ。
という感じです。分かりますかね?
メッセンジャーごっこですね。
通るコースはどこでもいい。
とにかく早いヤツが勝つレース。

で、スタートし、2秒後にはjunの姿も視界から消え、意識は完全に自分の世界へ。
今、自分はどのくらいの順位を走っているのか分からないから、気は抜けない。
だって、みんな、すげー早い、すげー速いから。

指示書を受け取り、Aポイントへ。
そこへ向かう途中、「ヘイヘイ〜!」とjunに抜かれてしまいました。

おー、こりゃいかん!
テレンコしてらんねえぞー。
Aポイントではこちらの荷物を引き取り。


良かった〜、引き取れた。
(帰宅後すぐに胃の中へ)

さあ、バッグに荷物を放り込み、Bポイントを目指します。
「Aちてんから〜、Bちてんまで〜」なんて調子に乗って歌っているとまたも2〜3台に抜かれる。

いか〜ん!
すでに足はパンパンですが、力を緩めることは出来ない。
でも〜、正直しんどいな〜っと思った時、カメラを構えて待っていたto-ruと一瞬目が合い、気持ちの持ち直しに成功。

その後も抜かれながら、Bポイントに到着。
ここの荷物は


REmixのCD。
(帰宅中すぐにカーステレオの中へ)

ここでもサッと荷物をバッグへ。
さあ、いよいよ最終ポイントのCポイントへ。
Cポイントへ向かう途中、ボクを凹ませる展開が。
レース後半のヘコタレそうなボクをあっさり抜いていったのは、なんと女の子でした。
スタート前に、道が分からないと話かけられ、「地元だから」とでかい顔して会話したアノ娘でした。
アノ娘、ちょーかっこいい。
ボク、ちょーかっこわるい。

またまた折れそうなココロをなんとかごまかしながら、Cポイントへ。
ここでjun発見。
チャリを担いでいました。
え?
担ぐんだっけ?
そうだ、担ぐんだ。
もうフラフラですよ。
ここでの荷物はこちら。


筒。

中身は、


ポスターです。
(帰宅後すぐに壁へ)

貼った30秒後



すいません。脱線しました。
Cポイントでは、joeがスマイルで荷物を渡してくれたので、ココロは折れずに、またまた持ち直すことが出来ました。

あとはゴールを目指すのみ。

あれ?トゥークリップが、あれ?

でも、

もう、踏むだけ。

ただ、踏むだけ。

無心で踏むだけ。

なんとか、ゴールしました。

「ゴールしたら並んでくださーい」

放心状態で、止めどなく出る汗をそのままにし、チャリを放り出し、並びました。

何位かって?

聞かないでください。

荷物はすべて受け取ったんだし。

でも、さっきのアノ娘のおしりが、かなり前にあったなあー。

当日の現場写真が一枚も無くてすいません。

当日は完全に参戦状態にあったもので。


総括

大変だったけど、本当に楽しかったです。
お世話になった方々、ありがとうございました。
都合上イベントの最後までいれませんでしたが、来年も是非参戦したいです!
一人も抜けなかったこと、junに負けたのことが心残りです。


おしまい。



おまけ

ボクが最近読んだ雑誌


ターザンです。


87年のシーンを知ることができます。

その中でも一番気になったトピックは


ヒゲでした。

じゃ、また来週。


Permalink | 23:47 | comments(5) | trackbacks(0)

Comment
こんばんは!
MNR2企画のタニです!
レース実況、固唾を呑んで読んでしまいました。

企画者ゆえ自分では走れなかったレースなので、
こんなレポートがすごく嬉しいです!

自分のブログに、このページのリンク貼らせてもらってもいいですか?
Posted by: たに | at: 2010/08/25 3:16 AM
ぴーちゃん、激走お疲れサマー!
すっかり元気そうで何よりだよ☆

Posted by: | at: 2010/08/25 9:50 AM
グラフィックがかっこいいね。
Posted by: sim | at: 2010/08/25 1:15 PM
たにくん、おつかれさまでした。
それから、ありがとう。

是非、続けていきたい企画ですね。
他にも何かあれば声かけてください。

リンクどうぞ!です。
Posted by: nishi | at: 2010/08/25 11:00 PM
ボクのことを、ぴーちゃんと呼ぶ世界の方さん、ありがとう。
徐々に勘違いタフガイに戻りつつあります。
無理してキャパを広げるタイプですから。
が、油断一瞬、事故一生ですので。
良い塩梅をさがします。
Posted by: nishi | at: 2010/08/25 11:13 PM

Trackback

Trackback URL

http://mhfilms.jugem.jp/trackback/586



What's up?
カリフォルニア出身の映像クリエイター
"マークハリー"です。
千葉県幕張を拠点に活動しています。
このBlogでは、私が運営する、
月刊ショートフィルムサイト”マークハリーフィルムズ”の出来事を MHF crews が 日替わりでご報告していきます。
あなたのコメントお待ちしています!
Have a Fun!!

What’s up?
I’m film creator , Mark Harry.
I was born in CA,USA.
I have been acting in Makuhari , Japan since 2006. I have been making shortfilms with my funny friends. “Mark Harry Films”monthly short films website. This blog report“ Mark Harry Films” event. whenever we don’t forget to Have fun!!!!

Calendar.
sunmontuewedthufrisat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Categories.
Location.

携帯用QRcode
Comments.
Trackbacks.
  • ストレス ⇒ 01/27
  • 2013スノーシーズン ⇒ 12/02
  • いろいろあるな〜11月 ⇒ 11/02
  • ゲット ⇒ 09/20
  • イェス!!  ミハマクリニック ⇒ 09/08
  • うみ ⇒ 08/27
  • ラストスパート ⇒ 08/09
  • ぱぶろ ぴかそ ⇒ 07/25
  • ガジェット ⇒ 07/09
  • ココロノナカヲサグリダス ⇒ 06/01

Page Top

(c) MTV Networks. MTV: Music Television and all related titles, logos and characters are trademarks of MTV Networks, a division of Viacom International Inc. All Rights Reserved.